Enforex Bolivia Sucre 提携校
Enforex Central Office: Madrid Spain
Alberto Aguilera, 26
28015 Madrid
 

ボリビアは日本の約三倍の国土を持ち、世界で27番目に広い国土を持つ国です。国土面積の約29%がチチカカ湖です。北と東をブラジル、南をアルゼンチン、南東をパラグアイ、南西をチリ、北西をペルーに囲まれた内陸国です。首都はスクレだが、政府主要機関はラパスにあるが憲法上の首都はスクレにあります。鉱業(亜鉛、錫、金)や農業(大豆、木材、砂糖)においても世界的な生産高を持つ豊かな天然資源を有する国ですが、貧しい国 です。 2006年に就任したモラレス大統領は、貧富格差の是正、先住民の権利拡大を掲げ、憲法改正の実現を目指しています。また天然資源による収益のボリビア国民への一層の還元を主張しています。
ボリビアの観光スポットは5−12世紀に栄えたティワナクの遺跡や、チチカカ湖、ウユニ塩原、ポトシ銀山、チェ・ゲバラの戦死したイゲラなどがあります。南米諸国の中でも特に物価が低いため、世界から多くの観光客がボリビアを訪れています。

スクレの歴史は銀山とともにあります。1532年インカ帝国の皇帝がスペイン人コンキスタドールにより処刑され帝国は瓦解します。その後、スペインによる植民地化が急速に進められました。1535年フランシスコ・ピサロによりペルー副王領が作られ、ディエゴ・デ・アルマグロの遠征軍がアルト・ペルーを探検します。1538年にはゴンサーロ・ピサロの軍が侵略し、首長アヤビリを降してこの地を植民地化します。スペイン人によってスクレの基となるラ・プラタ(銀)市が建設され、1545年にポトシ銀山が発見されると、多くのインディオを銀山に送りその労働力で大量の銀が産出されるようになりました。この銀をヨーロッパに送るための中継地として作られたのがこの町の前身であるラ・プラタ市です。
19世紀になってベネズエラ人の革命家シモン・ボリーバル「解放者」 (El Libertador) とアントニオ・ホセ・デ・スクレ将軍の率いるベネズエラからのコロンビア共和国の解放軍によってこの地域がスペインから独立すると、英雄ボリーバルの名前をとり、ボリビアを国名と定めました。初代大統領となったがアントニオ・ホセ・デ・スクレ将軍で、その名にちなんで首都はスクレとなりました。事実上の首都がラパスに移った今でもこの街は憲法上の首都であり続けています。
スクレの町はかつて膨大な量の銀の集積地として栄えました。小さい街ですが過去の栄光を感じさせる美しく優雅な建物が立ち並んでいます。1991年にユネスコの世界文化遺産に登録されています。

Enforex Bolivia Sucre エンフォレックス ボリビア スクレ校はこの地方の典型的な家屋を学校としています。 街の中心となる広場からすぐの立地で、どこへ行くにも非常に便利です。学生はアメリカ、ヨーロッパなどから集まり、インターナショナルな環境でかつアットホームな小規模校です。
Enforex Bolivia Sucre エンフォレックス ボリビア スクレ校では一般スペイン語を中心としたコース構成で、クラス人数は4人までの少人数制、個人レッスンにも力を入れています。
Enforex Bolivia Sucre エンフォレックス ボリビア スクレ校は小さな街の地位なさ学校ですが、学生間のコミュニケーションはよく取れており、楽しい滞在ができるでしょう。アンデスの自然を思いっきり楽しめる課外活動も頻繁に企画されています。

海外安全情報ボリビア>必ずご一読下さい。





ビザ情報

【ビザ】観光目的はビザは不要。
1回の滞在期間は30日までで、90日まで延長が可能。2カ月目から30日につき175Bs.の延長料がかかります
スクレの入国管理事務所で手続きができす。ボリビアへ飛行機で入国する場は、ビザの有効期限が90日となります。
パスポートの残存有効期間はボリビア入国時に6カ月以上。

【長期ビザ】
ビザは、就労ビザと学生ビザがあり、どちらも一年の滞在許可がもらえます。
入国管理局で求められる必要な証明書を用意し、それを提出して発行してもらいます。様々な書類が求められるので、専門家に依頼するのも一つの方法。必要書類などの詳細は領事部にお問い合わせください。

アメリカ経由で中南米へ渡航する場合は2009年1月12日から電子渡航認証システム(ESTA)が導入され、出発3日(72時間)前までにインターネット( https://esta.cbp.dhs.gov/ )を通じて、入国許可を申請するよう義務付けられます。

予防接種 日本人旅行者のボリビア入国には、発行後10日以上が経過した黄熱病予防接種証明書(イエローカード)の提示が必要となっています。日本では各都市の検疫所などで黄熱病予防接種が受けられる。パンド州は季節によってマラリアの危険があるので、薬などの予防策も必要です。

ボリビア多民族国大使館
Embassy of the Plurinational State of Bolivia in Japan
〒106-0031 港区西麻布4丁目12-24 第38興和ビルディング8階804号室
電話:03-3499-5441、03-3499-5442
jpcons@acelerate.com

ビザに関する手続きの内容は、変更される場合があります。必ず大使館にご確認ください。

Year 2014
学校のデータ 一般コース4週間の内容
教室数 7 1週間のレッスン数 20
平均学生数 20 1レッスン(分) 60
ハイシーズン学生数 40  一クラスの最大人数 4
入学可能年齢_以上 16 4週間の授業料 660.00USD
学校の設備
キッチン、サロン、バルコニー、パティオ、屋上テラス、娯楽室、カフェテリア、インターネット接続
コースの種類
集中コース 、特別集中コース、個人レッスン 、アクティブスペイン語
滞在先の種類
ホームステイ、学生レジデンス
2014年料金
4週間の授業料(USD アメリカドル建て)
( G=Group P=Private)
集中コース
週20レッスン
660.00 G20/週、全レベル、毎週月曜開講
特別集中コース
週20+個人10レッスン
1,160.00 G20/週+P10/週、全レベル、
毎週月曜開講
個人レッスン
週20レッスン
255.00/1 week P20/週、全レベル
毎週月曜開講
集中グループ+アクティビティコース
週20+5レッスン
435.00/1 week G20/週+P5アクティビティ/週
全レベル、毎週月曜開講
ボランティアプログラム 150.00/ボランティア手配 最低4週間のスペイン語コース受講後、ガイダンスおよび4週間以上のボランティア活動をアレンジ
4週間の滞在費用
ホームステイ
1人部屋2食
620.00 清掃、洗濯サービス込み
学生レジデンス
1人部屋 食事無し
700.00
コース登録料:$65.00
到着後滞在先変更手続き料金:$175.00
空港出迎え 片道:$30.00
(ご注意)
1.期間は1週間から長期まで、ご自由に選んでいただけます。
2.記載の情報は学校からの情報をもとに作成しておりますが、実際の内容が記載情報と異なることもございます。参考情報としてご利用いただき、必ず最新の情報、お見積もりをメールにてお問い合わせ下さい。

Booking-by.NetではEnforex Bolivia Sucreの手続きを日本語で無料代行致しております。

最終更新  13/10/25 [06:36]
BBNについて 語学学校図鑑 留学手続き お申し込み 現地情報
E-mail 個別留学相談: spain@booking-by.net
Tel: +34 95 221 4998
ご質問は営業日(月-金 10:00-19:30 CET)24時間以内にご回答しております。
返信が無い場合はご面倒でも再度ご連絡をお願い致します。
www.booking-by.net
スペイン留学 イギリス留学 アイルランド留学 Nevern House シニア留学 コスタデルソルステイ
© 1998-2013 Booking-by.Net