Booking-by.Net 留学相談室に寄せられた皆様のお問い合わせから、留学に役に立つトピックをまとめてみました。月報形式で掲載します。当たり前のようですが、なかなか考えが及ばない、ツボを突きます。

月報1 学校の選び方
月報2 学校の選び方
月報4 宿泊先 アパートシェア
月報5 宿泊先 賃貸物件
月報6 スペインの学生ビザと滞在許可
月報7 スペインで長期留学
 

留学相談室 月報3 宿泊先 ホームステイ

Booking-by.Netの留学相談室には毎日たくさんのお問い合わせメールをいただきます。
留学の成功を左右するとも言える宿泊先の快適度。イメージ膨らめるのではなく、それぞれの宿泊タイプを現実をしっかり捕らえることが必要です。
 

ホームステイかアパートシェアか?>ご自身のライフスタイルて選んでください。


学校を通じて宿泊先を手配する場合、ホームステイとアパートシェア(ピソコンパルティード)はどこの学校でも提供されているオプションです。

どれかを選ぶ前にそれぞれの特性と長所、短所を理解しましょう。
今回はホームステイについて掘り下げてみます。


ホームステイ 留学ではとても一般的な宿泊形態です。文字通り現地の人の家にお世話になること。基本的な家具のついた一人部屋が与えられ、食事が朝食と昼、または夕食がつきます。家族のリビングルームやバスルーム、ダイニングルームを一緒に利用します。食事がつきますので勝手にキッチンを使うことは出来ません。洗濯は多くの場合、週一回洗濯機一杯分程度は料金に含まれています。

ホームステイのプラス点は現地の人との交流が保てること。毎日の生活の中で、絶対にスペイン語を話さなければならない状況になります。これでファミリアと将来に続く関係を築ける方もたくさんいます。ただビギナーの場合、全く言葉の分からない文化も違う他人の家で暮らすわけです。それなりのストレスは付いてくることを十分に覚悟して下さい。家族のほうはたくさんの学生さんを見ており、「だんまり」の期間があることはある程度理解している場合が多いです。ただ喋れない本人にとって、言いたいことを言葉に出せない、だんだん自分が孤立してしまう状況は時には受入れがたいものがあります。居心地の悪さから時には、食事以外は部屋に閉じこもって、引きこもり状態になってしまう人もいます。

その壁にあたったら焦らないこと。うまく喋ろうとは思わずに、時間にまかせることです。時間と共に自然に単語が出てくるようになります。それまでは身振り手振りでも筆談でも、コミュニケーションをとろうと努力している姿勢を見せること。自分が消極的になったら家族は追ってまで相手はしてくれません。 基本的にはベッドと食事を提供するのが契約内容です。スペイン語レッスンを期待しないように。また家族のライフスタイルに自分の生活を合わせる努力が必要です。

全く文化の違う人と共同生活をするわけですから、分からないこともでてきます。その時は面倒でも「これはどうするの?」「どうして使うの?」といちいち聞くことです。分からない場合はしっかり「NO」ということ。日本と同じ家庭内インフラを期待しないように。エアコン、ネット接続、ウォシュレット、日本よりはるかに普及率は少ないです。自室の整理整頓を心掛けるのも必要です。

日本人で一番トラブルの多いのは、水、お湯、電気の使用です。特にアンダルシアでは水は大切に使うものという意識が徹底しています。毎日のバスタブ入浴はしません。毎日一回簡単なシャワーになります。給湯設備もものによっては20分ものシャワーにはとても足りません。朝皆がシャワーを浴びる時間、一人が一家のお湯を全部消費してしまった日には・・・顰蹙です。洗濯は毎日ではなく、週一回まとめて洗濯機を回すケースが多いです。電気は使わない場所は消す。ケチなのではなくそれがこちらのスタイルです。ビジネスライクなファミリアかフレンドリーなファミリアか、どんな関係を築けるかは本人の姿勢と心の持ちようにもよるわけです。

スペイン人は総じて陽気で食べることの好きな国民ですから、お食事の不満はあまり聞きません。朝は軽食で指定のものを自分で準備して学校に出かけます。ビスケット/シリアルとコーヒー程度。学校の途中でお腹が空けばブレイクの時間に外に出て自分で2.50-3.00EUR程度でコーヒーとサンドウィッチを食べることも出来ます。昼は14.00頃からボリュームのあるお食事です。前菜、メイン、デザート、パンとこれで夜までお腹は空きません。夜は21.00過ぎに軽食です。夜は学校の課外活動で外に出ることも多いので、無理に3食付きにしなくても大丈夫だと思います。おしゃべりで、掃除好きで、お料理が上手なんていうのが典型的なこのあたりのアンダルシアセニョーラ像ですね。ホームステイ成功例は良く聞きます。

通常、我々代理店では出来るだけ、お客様である学生さんに条件の良い宿泊先を手配してもらえるように色々リクエストを出しています。立場上、個人のお客様より希望は聞き入れてもらえます。このあたりも代理店を利用するプラス点です。喫煙の有無、子供の有無、動物の有無、アレルギーこうしたポイントは無理に我慢しないように。現地でトラブルがあったり不満がある場合は絶対に我慢せず、速やかに代理店又は学校に連絡を取って下さい。

留学コンサルタント 伊藤 千恵 留学プラニングはBooking-by.Netにお任せください。豊富な専門知識から、完全個別対応でモデルプラン、お見積もりいたします。


最終更新  2013/03/12 [15:05]
BBNについて 語学学校図鑑 留学手続き お申し込み 現地情報
E-mail 個別留学相談: spain@booking-by.net
Tel: +34 95 221 4998
ご質問は営業日(月-金 10:00-19:30 CET)24時間以内にご回答しております。
返信が無い場合はご面倒でも再度ご連絡をお願い致します。
www.booking-by.net
スペイン留学 イギリス留学 アイルランド留学 Nevern House シニア留学 コスタデルソルステイ
© 1998-2013 Booking-by.Net