コスタデルソルはこんなところコスタデルソルの街紹介コスタデルソルからの旅行

Viajes desde Costa del Sol コスタ・デル・ソルからの旅行

コスタデルソルのよさはその観光資源の豊富さです。世界的に有名な観光地ばかりでなく、アンダルシアの文化や伝統行事は訪問者に常に新鮮な驚きと喜びを与えてくれます。同じ場所に次の日行ったら何か別のことが起こっている。それがこの地域の楽しさです。何度来ても飽きない・・・そんなよさがスペインにはあります。自然や史跡を楽しむだけでなく、人との出会いやふれあいが楽しくなるような場所といえるでしょう。旅行スポットも盛り沢山です!

お手軽コース!

コスタデルソル ロングステイ 宿泊物件

マラガセントロ:市の観光名所をダブルデッカー循環バスが回っています。日本語音声ガイドもついており、各所で乗り降りが出来ます。カテドラル、ヒブラルファロ城、アルカサバ、ピカソの生家やピカソ美術館、テッセン美術館などの見所が沢山つまった都市です。最近では港周辺(La Muella)の開発が進み、ショップやレストランが建ち並ぶお洒落なスポットと変わり始めています。Renfeでのアクセスはマラガセントロ終点で下車。フエンヒローラ、トレモリノスからはバスも出ています。

ミハス:アンダルシアの白い村。フエンヒローラからバスがでており約15分。高台にあり眺めが最高。おみやげ物屋さんがたくさんあります。名物のロバタクシーが村を歩く姿はいかにものんびりとしています。

プエルトマリーナ:べナルマデナのハーバー、たくさんのヨットが係留され、アラブ風の建築が目を引きます。ハーバーに面しておしゃれなブティック、カフェ、レストランのあるショッピングアーケードがあります。ナイトライフも楽しいゾーン。フエンヒローラ-トレモリノス間を走るバスでべナルマデナコスタ、プエルトマリーナ下車。マリーナからの遊歩道はトレモリノスまで繋がっています。

トレモリノス:サン・ミゲール通りでのショッピング。カリウエラビーチの遊歩道をのんびりとお散歩。レストラン、カフェも豊富。

半日観光コース!

コスタデルソル ロングステイ 宿泊物件

ネルハ、フリヒリアーナ:マラガセントロからネルハ行きのバスが運行。直行バスを利用すれば、一時間弱と気軽に遊びに行けます。バルコン・デ・エウロパからは青い海と空を一望でき、地中海の美しさを感じられます。鍾乳洞で有名な洞窟(クエバ)では、年一回、音楽やダンスのインターナショナルコンサートフェアも開催されます。ローカルバスで15分ほど山側に上ったフリヒリアーナは、白い村として人気の観光スポットです。地元ワインのモスカテールや伝統のウサギ料理などを堪能できます。

マルベージャ:コスタデルソルの中でもちょっとおしゃれな洗練されたリゾート。街中には高級ブランドブティックも多い。旧市街には昔の趣を残した街並みがあり、現在は洗練されたレストランが多く楽しめます。マルベージャの西部に位置するプエルト・バヌースは、世界的に有名な豪華ハーバー。世界の著名人、王族、アラブの大金持ちがクルーザーを所有しています。ハーバーの周りを高級ブティックが取り巻きヨーロッパリゾートらしい名所。カフェでの人間ウォッチングが楽しいです。

アンテケーラ:マラガから電車で30分ほどの内陸部に位置する大型の街です。アンテケーラの街中には教会や修道院などの古い建築が多く残り、美しい街並みです。郊外にはEl Torcal(エル・トルカル)と呼ばれる奇岩地帯や、支石墓などが残る歴史的に見所の多い街です。マラガから中距離バスも運行しています。

全日観光コース!

コスタデルソル ロングステイ 宿泊物件

ロンダ:タホ・デ・ロンダと呼ばれる渓谷にかかる美しい橋プエンテ・ヌエバや、スペインで一番古いと言われる闘牛場が見所の小さな街。朝のバスで出て夕方のバスで戻る一日観光コースも可能です。街中を散策したりパラドールでのお食事なども出来ます。アンティークな品物や伝統工芸品を売るお店も多いのが特徴です。近郊の洞窟(クエバ)内に壁画も見つかり、ロンダ周辺には新石器時代から人が住み着いていたみられ、歴史的にも面白い街です。

グラナダ:マラガからバスで1時間半ほどで行けます。アルハンブラ宮殿、ヘネラリーフェは外せない観光スポットです。イスラム時代の街並みが残る地区アルバイシンには、迷路のように入り組んだ路地に白壁の家々が見られます。アルバイシンとプラサヌエバの中間にはテテリア(喫茶店)が建ち並び、アラブ調の内装の中でモロッコ風ミントティーが味わえます。一泊して洞窟フラメンコショーを観るのも良いでしょう。

モロッコ :コスタからタンジール日帰りバスツアーが出ています。早朝にマラガ出発しコスタの主要ホテルを回って、アルヘシラスへ向かいます。アルヘシラスからは高速フェリーでタンジールへ渡ります。料金にはお食事、高速フェリー、観光の全てが含まれています。個人旅行では危険なので、こうしたグループツアーに加わるのが安心です。

ジブラルタル:コスタからジブラルタル日帰りバスツアーが出ています。朝からコスタの主要ホテルを回って集客し、英領ジブラルタルへ向かいます。料金にはお食事、観光の全てが含まれているものと自由行動が多いショッピングツアーがあります。

宿泊旅行コース!

コスタデルソル ロングステイ 宿泊物件

セビージャ:マラガからバスで3時間半、電車で2時間程度です。どちらも運行本数も多いので、気軽に旅行へ行けます。カテドラル、ヒラルダの塔、アルカサル、サンタ・クルス地区やプラサエスパーニャなど見所が多い街です。言わずと知れたフラメンコで有名な街!セビージャの宿泊旅行では、夜のタブラオ(フラメンコショー)観賞は欠かせません。行事としてはセマナ・サンタや春祭り、2年に一度開催されるビエナルフラメンコなどがお薦めです。

カディス:太平洋に面したカディスではコスタデルソルと違った海辺の風景が望めます。カディスの周囲にもサンルカール、ヘレス、エル・プエルト・デ・サンタ・マリア、べへール、タリファなども観光を楽しめる場所があります。マグロ漁業で有名なバルバテは小さい村ながらも、新鮮なマグロを目当ての日本人が見られます。 お薦めイベントはカーニバルです。

コルドバ:アンダルシアらしいパティオで有名なコルドバのお薦め行事は、なんと言ってもパティオ祭りです。イスラム教の面影が残るメスキータや入り組んだ小道のユダヤ人街、グアルダルキビール川にかかるローマ橋などが見所です。国際的なフラメンコギターフェスティバルもあって、フラメンコギター留学生も多い街です。