III.イギリス留学・ビザについて

最新情報と申請詳細はUK Border Agency(ビザ申請センター)WEBをご覧下さい。
 

【6ヵ月未満滞在の留学】- Student Visitor Visa

イギリス滞在予定が6ヵ月未満の場合、日本出発前にビザ取得の必要はありません。空港の入国審査時に、Student Visitorとしての入国を認めてもらいます。入国審査では渡英の目的が留学であることを伝え、学校の書類を提示します。最長は6ヵ月まで。 就労は一切禁止。また滞在延長や、長期用学生ビザへの切替は不可。

★注意★ 観光ビザで(Visitorとして)イギリスに入国し、学校に通う・コースを受講すること認められません。

(入国審査でStudent Visitorのスタンプを押してもらうのに必要な書類)
1.留学希望先からの入学手続き済みを証明する書類及び日付入りの授業料支払い済み証明書
2.銀行口座等の金融機関の証明 (財政証明書)
3.滞在先の証明 (ホームステイ/学生レジデンス等の宿泊記載のレターなど)
4.帰国便の航空券または、帰国の航空券購入可能な所持金(片道チケットしか持ってない方は、強制送還等の理由のひとつになる場合がありますので、当社では往復航空券の購入をお願いしております。)

★重要★ 滞在中の就労不可。有効期間満了時の国内でのビザ延長不可。

【6ヵ月以上11ヶ月未満の語学留学】- Extended Student Visitor Visa

語学学校でのコース受講がが6〜11ヵ月の場合、日本出発前にビザ取得が必要となります。イギリス国内、空港の入国審査時に申請することは出来ません。就労は一切禁止。また滞在延長や、長期用学生ビザへの切替は不可。


<ビザ申請方法> *申請は渡英の三ヶ月前から受付けが可能です。提出書類は全て原本とコピーが必要です。
パソコンへの接続、使用可能な個人のEメールアドレス、完成したビザ申請用紙やその他の情報をプリントアウトできる環境が必要です。オンラインビザ申請用紙は、 オンラインビザ申請システムを利用して、英語でご入力ください。英語以外の言語ではご入力いただけません。

1.完了・印刷済みの署名されたオンラインビザ申請用紙
  *オンラインビザ申請システムからプリントアウト
  *ビザ申請料金の支払 (申請料金)が発生します。
2.留学希望先からの入学手続き済みを証明する入学許可書、及び日付入りの授業料支払い済み証明書(原本とコピー)
3.財政証明の書類(原本とコピー) *資金証明の注意点と条件はTier4をご参照下さい。
4.学校の入学許可に用いた英語レベル証明書。 *参考までの提出となり、高い英語力を求めていません。
5.規定の証明写真1枚  (パスポート サイズ 45mm x 35mm)
6.署名された有効なパスポート ※旧パスポートも必要
     *申請用紙記載の情報(氏名・パスポート番号・有効期間)に一致しているもの
     *有効期間内のもの (申請日から最低6ヶ月間有効であること)
     *ビザ貼付用に少なくとも1ページ以上の余白ページがあるもの
5.ビザ申請料金の支払 (申請料金
7.生体認証情報が登録済である(ビザセンター内で、指紋採取と写真撮影を行ないます)

★重要★ 滞在中の就労不可。有効期間満了時の国内でのビザ延長不可。英語コース受講者のみ対象。英語プラス(例:英語+アートなど)の受講者はTier4の申請となります。

【6ヶ月以上滞在の留学】- Tier4 General Student Visa (Adult)

新しい制度の元、学生ビザ申請がポイント制に移行となりました。必須ポイントは、CAS (confirmation of acceptance for studies) Statementの30ポイントと資金証明の10ポイントの合計40ポイントです。学生ビザの申請は、出国予定日の3ヶ月前から行うことができ、最低でも1ヶ月前までに申請するように英国大使館より強く勧められています。審査にかかる時間は平均15稼働日(3週間)前後です。

対象となるコースをご確認下さい。
細部の変更も多いので、疑問点は各自領事部に連絡を取り最新情報の収集につとめてください。


GENERAL STUDENT (日本国籍者)

日本国籍者は英国に6ヶ月以上の滞在を希望する場合、渡英前にUKビザ申請センター(東京・大阪)にて査証を取得する必要があります。留学目的として資格を認められるための条件は以下の通りです。 

■30ポイント=CAS (confirmation of acceptance for studies) 、スポンサーライセンス取得済みの学校であることが必須条件になります。CAS Statementはビザ申請日から6ヶ月以内の日付で発行されたものに限られます。下記のリストに掲載されていない学校での学生ビザの申請は出来ません。 学生ビザ申請可能な学校(登録済みスポンサー)リスト

■10ポイント= 資金証明
資金証明は、申請者本人名義の通帳のみ可(保護者名義不可)通帳の翻訳証明には、 申請日から数えて最新(1か月未満が最後の記帳日)の口座情報をもとに28日以上、規定以上の金額を保持していることを通帳の原本の提出をもって証明していただきます。過去最近3ヶ月間分の推移のあるもの金融機関(通帳)の証明が必要です。通帳 の英文翻訳(通帳の名義のページの翻訳必要。取引明細の部分は翻訳不要)を添付して下さい。

★注意★
滞在資金の証明には、通帳残高の証明金が、一定期間(28日間以上)通帳にその証明金が入っている事が必須条件になります。親が子供の通帳にお金を入れる場合には、必ず、この「28日間ルール」を守って下さい。


<ビザ申請方法> *申請は渡英の三ヶ月前から受付けが可能です。提出書類は全て原本とコピーが必要です。
パソコンへの接続、使用可能な個人のEメールアドレス、完成したビザ申請用紙やその他の情報をプリントアウトできる環境が必要です。オンラインビザ申請用紙は、オンラインビザ申請システムを利用して、英語でご入力ください。英語以外の言語ではご入力いただけません。
1.CAS(学校から発行されて入学許可書)
2.完了・印刷済みの署名されたオンラインビザ申請用紙
  *オンラインビザ申請システムからプリントアウト
  *ビザ申請料金の支払 (申請料金)が発生します。
3.日付と署名が入った手書きの申請書 Appendix8
4.CAS発行に使用した書類一式:英語力証明書や学校のリファレンスなど(原本とコピー)
5.財政証明の書類(原本とコピー) *上記の資金証明の注意点をご参照下さい。
6.規定の証明写真1枚 (パスポート サイズ 45mm x 35mm)
7.署名された有効なパスポート ※旧パスポートも必要
     *申請用紙記載の情報(氏名・パスポート番号・有効期間)に一致しているもの
     *有効期間内のもの (申請日から最低6ヶ月間有効であること)
     *ビザ貼付用に少なくとも1ページ以上の余白ページがあるもの
8.生体認証情報が登録済である(ビザセンター内で、指紋採取と写真撮影を行ないます)
★申請にあたって、必ずTier 4ガイダンスをご一読頂き、不明な点はUKビザセンターへ直接お問い合わせください。

 

◆注意事項◆
・ ビザ申請書をオンラインで完成させ提出する(留学の3ヶ月前から申請可能)
・ 東京または大阪のビザ申請センターの予約を取る(混み合う時期があるので、早めに予約受付をする)
・ 予約日時に東京/大阪のUKビザ申請センターへ本人が出頭すること(代理申請不可)
・ 金額の記入はポンド建て
・ 提出書類は、全て英文のものに限ります。日本語の書類は、翻訳専門機関等より、翻訳証明書付の翻訳を一緒に提出してください。

申請場所:英国ビザ申請センター (http://www.vfsglobal.co.uk/japan/Japanese/index.html
(東京オフィス)東京都港区東新橋2-3-14 Edificio Tokoビルディング4F
(大阪オフィス)大阪府中央区南船場2-4-1 美貴ビルディング6F
オープン時間 月〜金8:00am−3:00pm 土日、イギリスと日本の祝日は休み

資金の目安

- 9ヶ月間まで滞在の場合 -
ロンドンの場合には1000ポンド/月、ロンドン以外の場合には800ポンド/月の滞在費用の資金証明が必要。
ロンドンの場合: コース費用(学費) + 1000ポンド×滞在月数
ロンドン以外の場合: コース費用(学費) + 800ポンド×滞在月数

- 9ヶ月間以上〜1年間までの滞在の場合 -
ロンドンの場合:初年度のコース費用(学費) + 9000ポンド以上の滞在費用の証明が必要。
ロンドン以外の場合:初年度のコース費用(学費) + 7200ポンド以上の滞在費用の証明が必要。

※換算はOcanda の外国為替レートに基づいて計算して下さい。

Tier4 取得に必要な英語力

Tier4 (General) visaの申請で、英語コース、ファウンデーション、プレセッショナルコースを含む学位レベル未満 (NQFレベル3-5) に就学する場合は、Common European Framework of Reference (CEFR) B1 レベル以上のSecure English Language Testによる証明が必要です。
学位レベルもしくはそれ以上のコースに就学する場合は、最低レベルでCEFRのB2以上が必要となります。学校がHigher Education Institution (HEI)の場合は、大学独自の英語力査定が可能です。しかしながら、学校がその他の種類の機関の場合はB2レベルのSecure English Language Testによる証明が必要です。HEIである学校は一般的に、大学か公的継続教育カレッジとなります。HEIである学校が優れた学生であると考慮した場合は、その学生に対し、英語力の条件が免除されます。
英語力証明になる英語テストのリスト。
★注意★ イギリス内務省は2014年4月、ETSが運営する英語能力テスト(TOEFL?/TOEIC?)を、ビザ申請時に提出する英語力の証明として承認しないことを発表しました。英語証明にはIELTSを受験してください。

* 申請受付の予約方法

UKビザ申請センターのWEBサイトより予約を入れます。
予約ページを開く。下部分のリストからSchedule Appointmentをクリックし、TokyoかOsakaのどちらかで自分の申請するセンターを選択。Number of persons applying togetherは、個人の場合、そのまま(1名)。Visa CategoryからStudentを選択。次にPassport Number* Title* Given Name(s)* Surname* と連絡先(少なくとも一つ)を記入。固定電話の場合はSTD Code(市外局番)とLandline Number、携帯電話の場合はMobile Number、Eメールの場合はEmail Addressに記入。次にカレンダーが出てきますので、緑色のハイライトのある日付の中で申請する日を選択し、センターに行く時間も選択。次に出てくる画面で、予約の完了。この画面を必ずプリントアウトして保管しておくことをお薦めします。

* 申請にかかる時間

申請書類とパスポートは国際宅配便によりマニラの英国大使館に送られ申請の処理と審査が行われます。 審査にかかる時間は、通常10日間前後と発表されていますが、実際、申請受付からパスポートが手元に戻るまで3週間ほどかかっています。インタビューの必要な場合には東京の英国大使館にて行われます。申請者がマニラまで出向く必要はございません。10日以内に面接を設定するようになっていますが、申請日、場所により10日以上かかることもございます。渡航予定日まで十分な期間を確保して申請してください。申請後、インターネットで無料の申請追跡ができます。申請の各段階における進捗状況を伝える自動メッセージ(SMS)サービスも有料で行っています。

* パスポートの受領について

通常一定の手順に従って審査された申請書類は、審査終了後ビザ申請センターにて受け取る事ができます。審査状況を確認したい場合はビザ申請センターのウェブサイトから確認可能です。基本的にパスポートを受け取るのは申請者本人ですが、旅行会社、ツアーオペレーター、友人、親族がそれを受け取る事も可能です。パスポート受領の際は、ビザ申請センターのスタンプが押されたパスポート顔写真ページのコピーを持参してください。(申請時にビザ申請センターがスタンプを捺印したコピーをお渡しします)。代理人が受け取る場合には、引換え用の捺印が押された顔写真ページのコピーと、申請者本人の署名が記された委任状を持参して下さい。また、パスポートと必要書類の原本を宅配便サービスにて返却することも可能です。ご希望の方はビザ申請センターで申請時にスタッフにご相談下さい。

* 学生ビザでのアルバイトについて

渡英する前にエントリークリアランスで入国査証(Tier 4 General student)を申請した場合のみ、アルバイトをすることができます。
大学、大学院等の学位レベルの学生は週20時間
学位レベル未満で公立カレッジ(ディプロマ・コースなど)の学生は週10時間
★注意★ Tier 4 General studentであっても私立の語学学校での英語研修は、就労が禁止されております。

* 学生ビザの延長

渡英する前にエントリークリアランスでTier 4を取得した方のみ、クロイドンにあるホームオフィスにて 延長申請。まずは申請課に連絡をし、申請書を取り寄せ、必要事項を記入し、添付する書類を揃えて申請をします。申請料金は郵送で行った場合で394ポンド、窓口での申請を行った場合には716ポンド。 ※入国審査で押される短期学生ビザ(Student Visitor)と日本で取得した短期学生ビザ(Extended Student Visitor)は現地延長不可。

* 学生ビザの家族ビザ

学生ビザ所有者の配偶者も本人と同じ期限の滞在許可が下ります。配偶者と同居することを前提に経済能力の証明が必要となります。

その他の詳しい情報は、英国大使館でも入手できます。

渡航 に続く
次へ クリックしてください。
最終更新  2014/05/05 [07:22]
BBNについて 語学学校図鑑 留学手続き お申し込み 現地情報

E-mail個別留学相談: info@booking-by.net
Tel: +34 95 221 4998 from U.K.TEL: 0207 193 3436
ご質問は営業日(月-金 10:00-19:30 CET)24時間以内にご回答しております。
返信が無い場合はご面倒でも再度ご連絡をお願い致します。

スペイン留学 イギリス留学 アイルランド留学 Nevern House シニア留学 コスタデルソルステイ
© 1998-2013 Booking-by.Net